【海外でもやりたい放題?の統一教会(Unification Church)とは。イギリス編】

安倍元首相を銃撃した山上容疑者が口にした「旧:統一教会(現:世界平和統一家庭連合)」に関し、国内メディアがクローズアップしている中、その衝撃的銃撃ニュースは海外にも報じられた。その統一教会(Unification Chu…

さらに表示 【海外でもやりたい放題?の統一教会(Unification Church)とは。イギリス編】

【2022年、老後移住おススメの国ランキング】

『International Living Magazine』を発行しているInternational Livingサイトから2022年、老後移住おススメランキングが発表された。一位に輝いたのは「パナマ」だ。2020年の…

さらに表示 【2022年、老後移住おススメの国ランキング】
taiwan-czech

【台湾、チェコナンバー2が国会演説”私は台湾市民です”、ケネディ米大統領を彷彿させる!?】

チェコ政治ナンバー2のミロシュ・ビストルチル(miloš vystrčil)上院議長は1日、台湾立法院(国会)で演説し、最後の締めの言葉に台湾国語(中国語)で”私は台湾市民です”と述べると30秒間…

さらに表示 【台湾、チェコナンバー2が国会演説”私は台湾市民です”、ケネディ米大統領を彷彿させる!?】

【原爆投下75年目、ヨーロッパでは未だ原爆投下は”正しい”!?が主流】

1945年8月6日、ヒロシマに原爆「Little Boy」が、同月9日にナガサキに原爆「Fat Man」が投下されてから75年目を迎えた。中国武漢が発生とされる新型コロナウイルス影響の下、2都市ともに平和祈念式典は開催さ…

さらに表示 【原爆投下75年目、ヨーロッパでは未だ原爆投下は”正しい”!?が主流】

【WTO事務局長代行選出、米中対立でトップ不在の異常事態!?2か月以上空席か】

世界貿易機関(WTO)が7月31日、来月の8月末に任期満了前に辞任するブラジル出身のロベルト・アゼベド(Roberto Azevedo)事務局長が辞任後の次期事務局長のつなぎとして代行を選出する協議を行ったが、米中対立の…

さらに表示 【WTO事務局長代行選出、米中対立でトップ不在の異常事態!?2か月以上空席か】

【イギリス有力者が「Huawei」を後押し、背後に中国の存在?本当の狙いとは】

元MI6(英情報機関)出身のクリストファー・スティール(Christopher Steele)氏と元外交官のアーサー・スネル(Arthur Snell)氏が執筆したレポート『China’s Elite Cap…

さらに表示 【イギリス有力者が「Huawei」を後押し、背後に中国の存在?本当の狙いとは】